>

キッチンを華やかにしてくれる

短時間で下処理が終わる

これまではニンジンやジャガイモなどの皮を剥く時に、包丁を使っていたと思います。
しかしうまく包丁を使わないと指を切る恐れがあるので、これまで恐怖心を抱いていた人が多いでしょう。
怖がって、野菜の皮を厚く向いてしまう人もいたと思います。
しかしピーラーがあれば安全に、綺麗に野菜の皮を剥くことができます。

包丁よりもすばやく終わるので、忙しい人にもおすすめです。
簡単に下処理ができると、次第に楽しくなっていくでしょう。
キッチン雑貨を扱うお店ならどこでも売っていますし、価格もそれほど高くありません。
100円ショップでも販売されているので、欲しいと思った時に気軽に買えます。
興味がある人はとりあえず買って、使ってみましょう。

豊富な種類があるピーラー

従来のピーラーは、野菜全般の皮を剥ける製品が多く見られました。
しかし今はキャベツを千切りにしたり、リンゴなど特定の果物を剥いたりできるピーラーも登場しています。
包丁でキャベツを千切りにするのは非常に難しいですし、時間も掛かります。
ピーラーだったら半分にしたキャベツの断面を擦るだけで、均一の太さに切れます。
自分が頻繁に使う野菜を考慮して、ピーラーを揃えてください。
今日はどのピーラーを使おうか、考えるのも楽しいと思います。

またピーラーは、カラフルなデザインのものが多いです。
見ているだけで楽しい気分になり、料理に対する苦手意識もなくなっていくはずです。
料理の初心者は、包丁よりもピーラーの方が良いでしょう。


この記事をシェアする